応援に行ってきました

1年前まで高校球児だった次男の
後輩達の最後の大会が始まりました。
遠隔地にいる次男の代わりに母が応援に駆け付けました。
結果は快勝。あっぱれでした。

球場までの往復は高速道路を走行。
西へ向かって走っている時
自衛隊の車両を複数台見かけました。
最初の何台かは単純に「自衛隊の車」としか認識してませんでしたが
あまりにもあちこちで見掛けるんで気付きました。
車両に「災害派遣」の文字。




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



敬礼の気持ちで車両を見送りました。

バカにされたようです

人間のお話です。

歯痛で歯医者に通院し始めたのは以前書きましたが
痛い歯は虫歯ではなく知覚過敏のよう。

しかし別の歯に虫歯発覚。
治療するのに麻酔使用予定。
ですが"狭心症がある人には注意"というものらしく
「お手紙書くので内科さんで聞いてきて」とのこと。

私、狭心症と診断されたことがあります。
現状、胸が痛苦しいことはありますが
特段悪くなってる感じもないので
心臓の病院には通ってません。

しかし言われたからには仕方ないです。
どこの病院行けばいいのか聞いてみると
内科ならどこでもいいとのこと。
そこで「狭心症」と診断した病院へ行きました。

今思えば歯医者に「どこでもいい」と言われた時に
もっと食い下がれば良かったです。
疑問を持ちながら訊かなかった私も悪い。

心臓の病院へ行き、受付で事情を話し
お手紙封筒を渡しました。
診察室に呼ばれ一通り聴診器当てたあと
お手紙に目を通した医師
「私にこれを書く資格はありません」って。
予想外の返事に困惑していると
医師はもう一度
「私にこれを書く資格はありません!」

かかりつけ医でもなんでもないのだし
やっぱりそうだよねとは思ったものの
その言い方にちょっと疑問。

医師に事情を話すと
「どこでもいいだなんて」と驚きつつ
「そんなこという医者がおかしい」
「医者じゃないか、歯医者か」

歯医者は医者じゃないと言いたいのか?
その言葉は歯科医と私に向けられた言葉のように感じました。
もしかしたら「どこでもいい」がプライド傷付けたのかも?
それにしたってもう少し違う言い方して欲しかった。

地元の総合病院に勤める知人に薦められて通い始めたその個人病院。
当時通院しながら、医師の態度
(患者の顔をあまり見ないとか、声が小さ過ぎて聞きとれないとか、聞き返せる雰囲気でないとか)見てて
この医師との相性良くないかもと思ってました。
お薦めと言われて通ってたけど「やっぱり」でした。
いくら人に薦められても結局は人対人。
相性は大事ですね。

どんな偉い医者でも(この医者が偉いのかは知りませんが)
今の時代それではダメでしょ。
当時より患者数減ってんじゃないか?
と思うほど空いてたのがその証?





にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村







「体調どうですか?」とかそんな話しは医者とは全くなかったのに診察料だけは徴収されました。
医者の人件費は高いのだから仕方ないか。



叶いますように

七夕なんて、子供が園児の頃しか縁がなかった母ちゃん
願いごとがあり「そう言えばもうすぐ七夕だなぁ」と。。。

願い事が叶うように呪文を呟いております。
信じるか信じないないかはその人次第。

でも「信じる者は救われる」??

少し変化してきた気がする。
希望の方向に動いた気がする。
本当にちょっとしたこと。
だけどこれは「この道に進んでOKだよ」ってことなのかも!?

もうしばらく呟き続けてみます。





にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村






光明が見えてきた・・・・と思いたい。




ホームセンターがOPENしてました

市内に大きなホームセンターを建築中なのは知ってました。

店舗の前をたまたま通ったら
いつの間にかそこがOPENしてまして
あんまり興味はなかったのだけれど
看板見たらペットコーナーがあるのが判明!

後日寄ってみました。
真新しい店内にはかなりの面積にペットグッズ。
そして驚いたのは生体販売してるってこと。
犬猫のみならずウサギ・鳥類・ハムスター、ハリネズミまで。
爬虫類も観賞魚類もいたようですが、そのコーナーには足を踏み入れず。
ペットサロンやセルフシャンプーコーナー、動物病院までありました。

いつも行くペットショップは
最近生体販売やめたようで(サロンは営業中)
時代の流れはそっちへ向いてると思い込んでましたが
そうでもないんでしょうかね。


休日ということもあり、生体販売のコーナーの前には人だかり。
仔犬仔猫を眺めながら娘とあれこれ話していたら店員さんに声を掛けられた。
店員さん「抱っこしてみます?」
私、丁重にお断りいたしました。
店員さん「オープン価格ですからお安いですよ」と。
メッチャ可愛い仔がいたし、そこは重要項目ではあるけれど・・・・(汗)






にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村






全ての仔が幸せを掴めますように。。。




反応の鈍い我が車のその後・・のその後

以前も書きましたが(こちら

反応の鈍い我が車
今日は一段とご機嫌斜め?
エンストか?
ギアを間違えてるのか?
と思うほど
踏んでも踏んでも反応なし。
他の車が近付いてきて「危ない!」と思うと走り出す。
怖くて公道走るのも恐る恐るですわ(♯`∧´)

先月下旬のこと
現営業から連絡あり「そろそろ点検の時期ですが」って。。。

おいおい、聞いてないのかい?
前営業から伝達されてないのか?
いや、あの人がそんなうっかりミスをするとは思えない。
とぼけてるのか??

私 「前の営業さんから聞いてませんか?」
現営業 「え?」
私 「うちと同じ車乗ってる知人、同じ症状だったけど何か部品載せ替えたら直ったそうですよ?」
  「○○(前営業)さんに伝えたって聞いてますけど」

現営業、寝耳に水な感じです(*`ェ´*)

前営業さんに確認してもらうよう依頼して、我が車は症状確認の為入院。
現営業「データ的には問題ありませんが、確認したら異音がするとのことで載せ替えたようです」
    「この車も異音を確認しました」

載せ替えたのは、なんとかミッション だったか ミッションなんとか だったか

現営業 「部品取り寄せますので1ヶ月ほどお待ちください」

娘の事故の話をしたけど「データ的には問題ありませんので」を繰り返す。
まぁ、返金しろったって無理だろうとは思いますけど。

ただ

ごく身近で同じ症状の車2台
同じ症状の車、他にも探せばもっとありそうな気がします。
これってリコール対象にならないんですかね??

運転歴浅い人がこの車乗ったら事故すると思うんですよ。
実際、うちの娘、免許取りたてで家の塀に思いっきりぶつけましたから。





にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村






まだモヤモヤ感が払拭できません。











プロフィール

May母ちゃん

Author:May母ちゃん
ボーダーコリーと暮らすことが夢だった。そしてパピヨンまでやってきた。

■ボーダーコリー
May(元♀)
2012.5.11生まれ
Yファ出身
パパ:マックス君
ママ:アルファちゃん

◆パピヨン
コタロウ(元♂)
2015.1.29生まれ
千葉県出身


■Mix犬
ちび太(元♂)
2006.1生まれ
四国で保護されたワンコの子
2017.1.19朝 お空に旅立ちました

↓人間紹介
◆May父ちゃん
 我が家の主
◆May母ちゃん
 このブログ主
◆長男
 就活終了の大学生
◆姉ちゃん
 課題に苦しむ芸大生
◆次男
 独り暮らし満喫中の大学生

Mayちゃんいくつ?
コタロウいくつ?
最新記事
カウンター
最新コメント
もしも人間だったら
Mayさんが・・・
 
コタロウが・・・
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR