お天気の良い休日
大きな広場のある公園へ。

親子連れや若いカップルで
それはそれは賑わっておりました。

空いてるベンチを探してひと休み。

Mayさん、走らせたいけど
走れるスペースがないかなぁ。

30分ほどベンチに座って
皆さんが遊んでる姿を眺めてた。





トレーナー1枚で出てきちゃった母ちゃん
予想外の風の強さに「さぶっ」

ディスク持ってたけど
やらずに帰り支度。
風も強いしね。


帰り際、公園を出ようとすると
「ワンちゃんだぁ」と言う子供の声がする。

たいがいの人は近付いて来ないのに
(飼い主がバリアーを張ってるから?)
その子は憶さず駆けて来る。

Mayさんは子供にはまるで興味なし。

母ちゃんさりげなく
子供とMayさんの間に入って遮ったのだけど

そこは子供、お構い無しに
Mayさんに後ろから寄ってくるもんだから
「危ないから触らないでね」
と思わず言ってしまった。

リードを引いてた姉ちゃん
「大丈夫だと思うけど」
母ちゃん「でも100%(大丈夫な訳)じゃない」
姉ちゃん「そりゃそうだ」

出来れば、近付いて来ないで
遠くから見てるだけにして欲しいかな。
どうみたって子供より大きくてパワフルなMayさんですしね。








にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



母ちゃん、神経質になりすぎ?




スポンサーサイト
2015.04.13 Mon l 日々の徒然 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿