上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
母ちゃんの話しです。

何年か前に【咳喘息】と診断された。
診断した呼吸器科の先生には
しっかり治さない本物の喘息になりますよ
と脅されてます。

でも母ちゃん的には
咳が長引きなかなか治らないのはいつも
春先から梅雨時までって決まってるから
季節的なアレルギーなんじゃないかと思ったりしてます。
症状は
・室内外の温度差で咳込む
・電話に出るなど話をしようとすると咳込む
・空咳
・夜中~明け方に咳が止まらない
などなど咳喘息そのものなんですけどね。

でも今日は何だか胸の奥が痛くて
咳のし過ぎの筋肉痛とは違う気がして
かかりつけの循環器科へ。

前に咳喘息の診断受けた事があると話したら
「胸の音は綺麗だから」
「咳喘息かもしれないですね」
って…また吸入薬が処方された。
もちろん飲み薬もね。
「1週間して症状改善しなかったらもう一度来て下さい」
と言われて帰って来た。

帰宅してネットで調べてみた。
咳喘息とアレルギー性咳嗽
症状そっくりだけど効く薬が違うらしい。
それを見分ける為の1週間かな?

病院行くと薬漬けになるから
ホントは行きたくなかったんだけど
今回は胸の痛みが気になったので受診しました。
しばらくは薬漬けの日が続くのかな
いや、このまま良くなればもう病院行かなくていいのか



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2015.03.19 Thu l 人間のお話 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。