ねえちゃんのことです。

去年秋、美術部に入部しました。

中学時代は先輩に誘われるまま
ほんのお手伝い程度に野球部マネージャーというものはやりましたが
自分の意志で部活というものに入ったのは小学校以来。

しばらく様子見てましたが
そのうち、油絵かアクリル画か選ぶことになり
ねえちゃんは油絵を選択。
そして油絵の具セットを購入したのが12月入ってから。
待ってましたとばかりに早速描き始めたようです。

入部の意志表示をした時
「土日も冬休みも無いと思え」と言われてたようですが
週末も冬休みもホントに毎日毎日部活に行ってました。
もちろん年末年始の数日はお休みでしたけど。

今まで週末となると寝坊夜更かしでゴロゴロしてたねえちゃんの生活が一変です。

そして出来上がった絵を見るチャンスがやってきました。
てっきり、ただ描いて終わりかと思いきや
ちゃんと発表する場があったのです。


何の下調べもなく見に行ったのですが
一緒に見に行ってくれた母友(美大出身)によると
娘の描いたサイズは50号というサイズだそうです。
テレビにすると60インチくらいの大きさだと思います。
想像よりかなり大きな絵でした。
初めて描いたのがこのサイズ?
しかもたった1ヶ月で仕上げたなんて
と感心するばかりです。
本人は時間が足りなくて不本意な出来のようですけど

さて、その後
母ちゃんは美術部顧問の先生とお話しする機会がありました。

次は100号描くでねと顧問。

いやはや、とってもやりがいのある美術部のようです





にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2015.01.19 Mon l 日々の徒然 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿