実家の両親と同居していた我が家。
孫が希望すれば物を買い与える祖父母。
一応、既に同じ物があるかどうかの確認はされる。
ただ、無下に断るのも悪い気がして
ある程度は受け入れていた結果
物の数が把握出来なくなっていった。

その把握出来ない物のひとつが寝具類。

使わないと思われる寝具は
今の家には持ち込んでないはずなのだけど
「はて?これは?」と思う布団がある。

かねてより父ちゃん「新しい布団が欲しい」
とか言ってたけど却下し続けて良かった。

しかし、どう考えても質の良くなさそうな布団がある。
試しに娘のベッドに置いてみた。

何日かして
娘「前の布団より寒いんだけど」
・・・やはりダメか。
処分場行きですな。







にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村




こういう大きな物は有料収集か処分場持ち込み・・
故に処分するのに躊躇するのよね┐(´-`)┌


スポンサーサイト
2017.09.30 Sat l ガラクタ整理 l コメント (0) l top
過去の年賀状の処分、終わりましたよ。


年賀状の他に母ちゃん旧姓宛の絵葉書の山も発見。
旅行好きだった母ちゃん、お友達たちも旅行好きで
お互い旅先から絵葉書送るのが定番だった(携帯電話とか普及してなかったのでね)。
その、当時の絵葉書の山です。

そしてビックリ、母ちゃん結婚式の出欠返信葉書まで出てきましたよΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

絵葉書も出欠葉書も
なんとなく処分できずに持ってたもの。
中身見ながら昔懐かしく思い出したり。
差出人、今は亡き人になってる方もみえたりして
まさか○年後に・・・とは当時は思ってなかったよなぁ。
色んな思いが交錯するなか、処分決行。

「物がいっぱいだと新しい物が入って来ない」
思い出は心の中にあるから大丈夫



葉書達の処分前チェック、終わりが見えてきた頃
なんと、無くしたはずの免許証が!?Σ(゚□゚(゚□゚*)
葉書の間に挟まった小さなビニールのポーチの中から出てきました。
無くしたのは二十数年前なので再発行はとっくにしてるから
これは不用品だけど、記念にしまっとこ(-∀-)
いらないと思った時に処分すればいいもんね




葉書たちと同時進行で押入れも片付けていたのですが
段ボール一つ分と衣装ケース一つ分を処分して
「やった!空間が出来た!!」と思ったら
その衣装ケースが元の押入れに収まらない。
空間が出来たので、中の物をそれぞれ取り出しやすいように
並べ替えたせいなんですけどね。
今までは使いやすさより、どれだけ沢山詰め込めるか、だったのでね(汗)






にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村





もう少し減らさなきゃだなぁ。。。。だけどそれはまた今度ね。




2017.09.28 Thu l ガラクタ整理 l コメント (0) l top

母ちゃん実家のニャンコ

実家の母に懐いてて
まるで母のストーカー。
かといって触られるのは嫌いで
触ると猫パンチくらうことも度々。

付かず離れずの距離感がいいのでしょうね。

でも大好きな母が留守中の現在。
食のお世話は父が
トイレのお世話は私がしてます。

父が居れば私の所には来ません。
が父不在だと近寄ってきます。
でもベタベタはしません。

事務所の私の隣の席で寛いでます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村



淋しい時は触らせてくれてゴロゴロも言いますが
次の瞬間「触らないで」と猫パンチしてくる気まぐれ猫です。




2017.09.17 Sun l 日々の徒然 l コメント (0) l top
リビングやキッチンの片付けは置いといて
クローゼットと押し入れの整理。

三年前の引っ越し時、押し入れに突っ込んだままの段ボール発見。
はて?中身に記憶がありません。
引きずり出して開けてみると古い年賀状でした。

保管の仕方も様々で
そのまま輪ゴムで留めてある年
ただビニール袋に突っ込んである年
もあれば
綺麗にファイルしてある年
もある。
その年の私の気分なんでしょうね。

で、古い年賀状ってどうすればいいの?

検索すると「二年以上経過してるものは処分」と。
古い物は運気を下げるとあったので
思い切って処分することにしました。

ただ、中には取って置きたい物もあるかも?
サラッとチェックすると
我が家が余分に印刷した年賀状が出てきた。
これは迷わず横に避けました。
あとは子供の園児時代の作品としての年賀状
子供の中学時代の担任からの年賀状は
クラス写真だったりしたので、これも保管。
子供関係のものはなかなか処分しきれないです。

宛名が新婚当時の住所のものもあったりでビックリ。
二十数年前という計算になる(゚д゚)
今のようにパソコンやプリンターが出回ってた訳ではないので
プリントごっこや厚紙の写真年賀状が多い。
時代だなぁと懐かしく感じたり。

さて、個人情報満載なので処分するにも一手間必須。
シュレッダーか、接着剤でくっ付けてガムテープでグルグル巻き。



処分に三時間ほどかけましたが
まだ3分の2以上残ってます。

先は長い


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村



でも、ちょっとスッキリ


中身入りのポチ袋も出てきましたよ。
子供の名前が書いてあったので
子供行きですが
思わぬ臨時収入に本人ニヤついてました(=∀=)





2017.09.17 Sun l ガラクタ整理 l コメント (0) l top
ガラクタ整理を始めたばかりの先月末
自宅の電話が鳴った。
自宅の電話が鳴る時は大概良い話ではない。

「不用品の回収を行ってます」
「家具でも電化製品でもいいので不用品はありませんか」

まるで私が家の中を片付けているのを
見ていたかのようなタイミングの電話で
背筋が寒くなった。

もちろん「ありません」とキッパリ断りました。


その後、テレビで「押し買い」の特集を見た。
昔は押し売りだったけど、今は押し買いだそうで
何人かでやって来て
家にある貴金属などを
家人が断る暇を与えず
安価で持ち去ってしまうとか。
最近流行りの断捨離や終活に乗じての「押し買い」らしい。

この前の電話もコレだったのか??



そんな特集見た後に
また「不用品、1点でもいいですからありませんか」と電話が入った。
もちろんまた「ありません」とキッパリ断りました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村




老人が狙われるらしいから
「押し買い」には気を付けて
と実家の親に伝えなきゃ




2017.09.12 Tue l ガラクタ整理 l コメント (0) l top
近所にシフォンケーキ屋さんがオープンしました。

結構な敷地でイートインもあるのかそこそこ大きな店舗。
駐車場もケーキ屋さんにしては広くて
こんな大きな店舗でやってけるのかな、
(大きなお世話ですが)店舗の前を通るたびに考えてました。
シフォンケーキ、私はあまり好きではないのでね





娘が知り合い宅へお呼ばれに行くと言うので手土産にいいかなと、
そのシフォンケーキ屋さんに初入店。

店員「シフォンケーキは売り切れましたので
    こちらの商品の中からお選びください」

はぁ?売り切れたぁ??

というか、ほかの商品ってケーキじゃなくてプリンのみだし
お呼ばれの人数が分からないから
切り分けられるシフォンケーキがいいと思ったんであって
プリンじゃダメなのよ。

いや、そんなことより
昼過ぎで売り切れてるって??
そんなに人気なのか???
それとも作ってる数が少ないのか????

店員さんによると
平日は午後1時くらいには売り切れ
土日は12時前には無くなるって


結局何も買わずに店を出ました

そんなに人気なんだ・・・・と驚いても
後日気合い入れて買いに行こうとは思えませんでした
以前の私なら買いに行ってたと思うんですけどね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村




子供がもっと小さかったらリベンジしたかもね





2017.09.11 Mon l 日々の徒然 l コメント (0) l top
ガラクタ整理を始めて
初めての予定のない休日。

気になってる場所を少しずつ整理。

「無理をしない」のが長続きの秘訣?

あっちの整理してたと思ったら
今度はこっちの整理。

自由気ままに
自分の気持ちに従って、の整理です。

ただ「もったいない」と思う気持ちは
まだまだ捨てきれません。





整理しながらちょっと思った。
処分するか迷うものは
無理して捨てなくてもいいのかもって。

次回の片付けの時には不要と思えるかも?
次回に思えなくても、その次の片付けの時に不要ってなるかも?

とにかく無理をしない。
気負わないのが私には合ってる。





この日は常備薬のチェックをしました。
期限切れだらけでビックリ。
風邪薬と鎮痛薬と花粉症の薬は期限内です。
つまり我が家はこの三種類があれば事足りるんだと判明。
あと、絆創膏もね。
母ちゃん、しょっちゅう怪我するので。
この日は火傷でしたけど








にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村






今までは「~~ねばならない」と気負っていた母ちゃん。
シロかクロしかなくて、グレーがなかった。
それがやる気を失わせるとやっと気付きました。






2017.09.04 Mon l ガラクタ整理 l コメント (0) l top